化粧水でケアする乾燥肌【肌悩みの対策本部】

美容

肌質にあったスキンケア

スキンケアの重要性

化粧水

秋から冬にかけて気温や湿度が急激に変化することによって肌に強いダメージがかかってしまいます。特に肌質が乾燥肌のタイプの場合は湿度の低下による乾燥が急激に進む事で肌の潤いが少なくなり、しっかりと保湿していく必要があります。乾燥肌タイプのスキンケア化粧品で一番重要と言われているのは化粧水であり、秋から冬場にかけての短期間にいかにしっかりと化粧水で保湿するかによって肌の状況に大きくかかわってきます。普段使っている化粧水をそのまま使う場合は、コットンにたっぷりと化粧水を含ませた物をパック状につけ置く事で効果が倍増します。冬用に化粧水を購入する場合は、保湿成分であるセラミドやコラーゲンが多く配合されている物を選ぶ事をお勧めします。

冬場のスキンケアの方法

乾燥肌タイプの化粧水は現在種類も増えており、迷ってしまう場合もありますが、成分で注目すべきな物が有ります。保湿成分であるセラミドやコラーゲンが配合されている物が乾燥肌に潤いをしっかりと補給する成分です。夏や春等は湿度が高いので肌の乾燥が進みにくいですが、秋や冬は湿度も低く、冷たい風が直に顔に当たってしまう事で肌の水分が少しずつ無くなってしまいます。そういう場合にセラミドやコラーゲンなどが配合されている化粧水を最初に肌に浸透させておく事で、乾燥しにくくなり、肌の潤いを外に出しにくくする効果があります。化粧水を念入りに行う事で感想を防ぐ事が可能になるため、朝と夜のスキンケアに少し時間をかけて行う事で大きな違いがあります。

おすすめ関連リンク集

  • 40代の肌を磨く究極スキンケア

    40代の基礎化粧品でおすすめ商品が登場!肌の再生力を高める成分が、あっという間に肌内部にまで浸透していきますよ。

乾燥した肌の改善

美容

乾燥肌を自覚したら、早めに対処するべきです。いくつかの対処方法がありますが、その一つが美容液です。保湿効果が高い美容液を使うことによって、乾燥肌を防ぐことができるようになります。他にも乾燥するところに行かないこともよいです。

詳細を確認する

役割と使用方法

美容液

乳液やクリームの役目は油分補給にあります。そのため、他の化粧品で油分を補充している場合は無理に使う必要はありません。注意点としては、塗りすぎることです。乾燥肌だからといって肌に塗布しすぎると、毛穴が詰まったり、肌に強い刺激を与えることになります。

詳細を確認する

初めて使うときには

女性

自分が乾燥肌だと思っている人や、今までトラブルのあった人は、初めてのスキンケア用品には注意が必要です。いきなり顔に塗るのではなく、太ももの内側や耳の下など、顔以外のところに塗って様子をみましょう。また、トラブルのあった人は、成分をチッックして、同じ成分が入った化粧品は避けることが大切です。

詳細を確認する